Cart 0


 

 

 

 

 
azuni_webtop_rr5.jpg

About

AZUNIのデザインはユニークでありながら、現代的で日常的に使いやすいことが特徴です。華やかな天然石と本金メッキの貴金属に、職人が手作業で細かい装飾や様々な加工テクニックを施し、手作りの持つ高級感を全てのジュエリーに加えています。異なる素材や文化を自由に組み合わせてデザインする独自のスタイルは、デザイナーのユニークな美意識と体験から生まれました。それぞれのジュエリーの背後には物語があり、すべての女性をエレガントに女性らしく魅力的に着飾ります。

 

 

ATHENA Collection

オリュンポス12神の一人で、素晴らしい美貌を持つ知恵と芸術の神「ATHENA(アテナ)」をイメージしたATHENAコレクション。18ktゴールドでコーティングされた金属部分には手仕事による繊細で有機的なテクスチャが施され、上質さとオリジナルな存在感を印象付けます。小ぶりでさり気ない、AZUNIを代表するベストセラーのピアスは、イギリス王室キャサリン妃が着用したことでも知られています。

 

 

DELPHI Collection

アポロの神殿があったギリシャの古都であり、同時に母なる大地の女神の名前でもある「DELPHI(デルフィ)」からインスピレーションを感じて作り上げたDELPHIコレクション。22ktの輝くゴールドと透明感のある天然石が生み出した、まるで涙の雫のようなデザインは、そっと上品さと華やぎを添えます。

 

 

HERA Collection

ギリシャ神話に登場する愛の神「HERA(ヘラ)」をイメージしたHERAコレクション。ヘラの様に秘めた強さを持つ女性を表現したいと思い、誕生したシリーズです。シンプルで力強い形状は、愛の女神の美しく魅惑的な目を表現しています。流行にとらわれない、モダンでエレガントなデザインは、どんなコーディネートにも合わせやすく、AZUNI LONDONの中でも高い人気を誇るシリーズです。

 

 

History of AZUNI

 

AZUNI& アシュレー ストーリー

AZUNIの創立者でありデザイナーのアシュリー・マーシャルによる独自のデザイン手法「Mix it and shake it(ミックスして混ぜる)」は彼のユニークなキャリアから生まれました。アシュリーはジュエリーデザイナーになる前、ロンドンの有名なレストランのシェフとして働き、様々な素材と料理法を組み合わせて独創的な料理を作る経験をしました。そこでのユニークなアプローチが1996年にAZUNIブランドを作った時、異なる素材や文化を自由に組み合わせてデザインする独自のスタイルを生み出すきっかけにつながりました。アシュリーは、世界中の旅行先から常にインスピレーションを受けています。特に大きな影響を受けたのは南アメリカへの旅行の体験でした。彼はその地でジュエリーやデザインを民族学的アプローチで研究を行い、それらの中に文化固有の哲学と芸術性を発見しました。AZUNIのデザインの発想はこの南米への旅行が大きく関係しています。英国に戻ったアシュリーは、ロンドンの美術大学で3年間勉強し、ジュエリー制作のスキルを磨きました。そして現代の都市文化であるポップカルチャーやファッショントレンドと古代から続く文化をつなげ、AZUNI独自のデザインスタイルを確立しました。AZUNI初のパリでのショーは、有名老舗デパートのギャラリー・ラファイエット、ル・ボン・マルシェなど50のプレミアム・ストアで展示され、大きな賞賛を受けました。その後ポールスミス、エマニュエルウンガロなど有名デザイナーズブランドがコラボレーションを依頼しました。そして広く認知を得た現在、VOGUE・ELLE・コスモポリタンなど有名ファッション誌でも多く掲載され、世代や国籍を問わず幅広い女性の人気を得ています。

 

 

AZUNIとキャサリン妃

「現代のシンデレラ」とも呼ばれ、世界中の女性の憧れの存在である英ウィリアム王子の妻キャサリン妃。王室に入られる以前、有名ファッションブランドのバイヤーの仕事に携わっていたこともあり、その抜群のファッションセンスが常に注目を集めています。近年AZUNI の人気はそのキャサリン妃が着用したことで広がりました。AZUNIのドロップイヤリングをオーストラリアの訪問時以来、多くの場面で着用し、それが様々なメディアで取り上げられ話題となりました。

 

MOVIE

 
スクリーンショット 2018-07-16 16.54.30.png
 

 

Instagram